人気のオンラインスロット6選!勝てるオンラインスロットを選ぶコツ

オンラインスロットおすすめ6選 ギャンブル全般

パチスロにハマってしまった人は、営業時間外もパチスロのことが頭から離れず、営業時間が過ぎてからも自宅でパチスロの動画をチェックしたり、四六時中パチスロのことを考えたりしてしまうことがありますよね。

できることなら寝る時間も惜しんで遊んでいたい人もいるはず。

それくらいパチスロが好きな人におすすめなのが、パソコンやスマホを使ったオンラインスロットです。

どこでも好きなときに好きな場所で楽しむことができ、それでいて景品をもらえることもあるオンラインスロット。

ここでは安心して遊べるおすすめのサイトをご紹介していきます。

このページでわかること

  • パチスロのように設定が高い台ほど勝てる
  • オンラインスロットはほとんどが景品交換
  • 直接換金できるのはカチドキとオンラインカジノのスロット

オンラインスロットの台には実際のパチスロと同じように「設定」があり、設定が高いほど勝ちやすくなっています。

高設定のイベントなどがあり、そのようなイベントに参加することで勝率が上がり、安定してメダルを増やせるようになります。

ただしオンラインスロットのサービスはパチスロとは違って、換金することができません

稼ぎたいなら換金性が高い景品をもらい、自分で売却する必要があります。

ただしカチドキやオンラインカジノのスロットなら違法性もなく直接換金してもらえます。

オンラインスロットとは?

オンラインスロットとは、インターネットを利用してプレイできるスロットゲームのこと。

サービスを展開しているサイトにもよりますが、スロットをしながら仮想通貨や仮想コイン、ポイントなどを増やしていきます

どのサイトも登録するのは無料で、ある程度まで課金せずに楽しむことができますが、オンラインスロットを楽しむためには課金が必要になります。

オンラインスロットは原則景品交換

現在国内で遊べるオンラインスロットの多くが、スロットで獲得したメダルを換金することはできません(一部のオンラインスロットでは換金可能)。

  1. ログインしてポイントを購入
  2. ポイントをチケットに交換
  3. チケットを使ってスロットをプレイ
  4. 獲得したメダルをゲーム内仮想通貨に交換
  5. 仮想通貨を景品と交換、もしくは懸賞に応募

サイトごとに多少の違いはありますが、オンラインスロットではこのような流れになっていて、獲得したメダルは景品と交換するか、もしくは豪華賞品が当たる懸賞に応募することになります。

違法性は低いけどグレーゾーン

オンラインスロットをプレイするにあたって気になるのが、違法性がないのかどうかですよね。

基本的に換金できないタイプのオンラインスロットに違法性はありません

特殊景品のないパチスロですので、まったく問題ありません。

ただし、すべてのオンラインスロットが合法かというとそうでもなく、次のようなサイトは気をつける必要があります

  • 国内にサーバーがあり換金できる
  • 換金率の高い景品と交換できる

国内にサーバーがあり換金できるサイトは違法です。

このようなサイトは絶対に利用しないでください。

気をつけなくてはいけないのが、商品券など換金率の高い景品が用意されているサイトです。

これらのサイトはグレーゾーンになり、いつサービスが終了するかわかりません。

安全性の判断が難しそうという人のために、後ほどおすすめのサイトをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

オンラインスロットの勝ち方

  • 設定の高い台を狙う
  • イベントをこまめにチェックする
  • 損切りラインを守る

オンラインスロットはリアルさを追求するために、実際のスロットと同じように「設定」があります

設定によって勝ちやすい台と負けやすい台が出てくるので、当然勝ちやすい設定の高い台を狙うのが基本になります。

パチスロの場合は、この設定の高い台を確保するのに早朝から並んだり、データを取ったりする必要がありますが、オンラインスロットでは定期的にイベントを開催し、設定の高い台を告知しています。

オンラインスロットで勝ちたければ、メールマガジンなどでイベントをこまめにチェックして、好きな台ではなく設定の高い台を選んでプレイしましょう。

また、賭けごとに強い人はみんな、損切りが上手いという共通点があります。

負けてしまうとついつい熱くなって勝てるまで続けようとしますが、強い人は流れが悪いと感じたら、すぐに損切りして切り上げます。

オンラインスロットでも同じ。勝つ日もあれば負ける日もありますので、1回の勝負に一喜一憂するのではなく、自分の決めた負け金額を超えたら切り上げるようにしましょう。

おすすめのオンラインスロット6選

オンラインスロットの特徴や勝ち方を把握できたかと思いますので、次はいよいよおすすめのオンラインスロットをご紹介していきます。

それぞれに個性がありますので、自分に適したサイトを見つけてプレイしましょう。

換金可能なオンラインスロット「カチドキ」

カチドキはここで紹介するオンラインスロットの中で、唯一換金できるサイトです。

カチドキのサーバーはオランダ領キュラソー島にあり、キュラソー島のライセンスを取得しています。

さらに政府の監査を受けているので、不正行為をされることはありません

オンラインカジノのスロットとは違い、日本のスロットと同じように「設定」があるので、いつもと同じ感覚で楽しめるのがカチドキの魅力です。

もちろん24時間365日営業していますので、いつでもどこでも楽しめます。

さらにレートの低い台も用意されていますので、慣れるまではレートを下げて遊び、勝てるようになってきたらレートの高い台で遊ぶといったことも可能です。

イベントやキャンペーンも豊富で、実店舗以上に楽しいと評価している人もいるおすすめのオンラインスロットです。

換金化しやすい景品が多数「嵐山」

嵐山はオンラインゲームとSNSの機能を持ったコミュニティサイトです。

遊べるスロットの種類が多く、魅力的な景品が揃っているということで人気があります。

  • Ptをチャージ
  • Ptを使ってバトルエリアでチケットを獲得
  • チケットを獲得したらトレジャーエリアでメダルに交換
  • スロットで増やしたメダルをGOLDに精算
  • GOLDを景品に交換

景品はいろいろと用意されていますが、アマゾンギフト券楽天ポイントギフトカードなどにも交換できるため、これらを売却することで現金を手に入れることも可能です。

無料でも遊ぶことはできますが、課金するのが前提のオンラインスロットですので、無料では遊べるスロットの種類が少なく、すぐに飽きてしまいます。

換金までしたいと考えているなら課金して遊ぶのがおすすめです。

サブスクで効率よく景品ゲット「ディーチェ(DiCE)」

ディーチェはオンラインスロットやポーカーで貯まった仮想通貨を、電子マネーなどの景品に交換できるサイトです。

遊び方の基本は嵐山と同じで、まずはポイントエリアでチケットを獲得し、チケットエリアでメダルを増やしてGOLDに精算します。

嵐山との違いはサブスクがあるということです。

月額4,980円のサブスクに加入すると毎月Ptが2倍になり、4ヶ月毎にPtが3倍、さらに半年ごとに設定6券をもらえるので、メダルを増やしやすくなり、景品獲得が一気に近づきます。

他に980円と2,980円のサブスクもあります。

日替わりイベントや週末イベントなどイベントが豊富で、さらにミッションをクリアするとPtをもらえるなど、毎日遊びたくなる仕組みが充実しているのがディーチェの魅力になります。

景品の種類が豊富で豪華「ミリオンゲームDX」

ミリオンゲームDXもオンラインスロットやポーカーで貯まった仮想通貨を、電子マネーなどの景品に交換できます。

サービスの内容は関連のあるディーチェとほぼ同様ですが、実績も十分なサイトですので安心して利用できます。

プレイステーション4など、景品の種類が148種類もあるのが特徴ですが、2021年6月10日現在でアマゾンギフト券や楽天ポイントギフトカードなどはなく、現金化できる景品としてはiTuneカード図書カードなど、やや換金率が低いものだけとなっています。

オンラインスロットで稼ぐのではなく、スロットを遊びつつ景品を手に入れたいという人におすすめです。

換金率の高い景品が揃う「プレミアムハンター」

プレミアムハンターのシステムはサイトデザインも含めて嵐山と同じで、Ptをチャージしてバトルエリアでチケットを獲得し、トレジャーエリアでメダルを増やしてゴールドを稼ぎます。

景品にはアマゾンギフト券楽天ポイントギフトカードWebMoneyなど換金率の高いものが揃っています

スロットの種類が豊富で、初心者向けなどの記載がされているため、オンラインスロットに慣れていない人でも気軽に始められます。

イベントも頻繁に行われており、新台も追加されるので飽きることなく楽しむことができるオンラインスロットです。

9年の実績で安心「ミリオンキングダム」

ミリオンキングダムは9年の実績があるオンラインスロットで、こちらはプレミアムハンターと関連があり、景品も含めて同じサービスが提供されています。

どちらを選んだから損をするということもありません。

ただしプレミアムハンターと比べると、サイトがしっかりとデザインされておらず、イベント情報もトップページからアクセスできないなどの不便さがありますので、迷ったらプレミアムハンターの利用がおすすめです。

稼ぎたいならオンラインカジノのスロットがおすすめ

おすすめのオンラインスロットからもわかりますように、カチドキ以外はほぼ似たようなシステムになっていて、サイトによってはほぼコピーサイトになっています。

そうなると実績があり違法性もないとはいえ、ちょっと利用するのが不安ですよね。

換金するには景品が送られてくるのを待つ必要があり、さらには自分で売りに行かなくてはいけないといった手間もかかります。

そういう意味では稼ぎたい人にとっては、カチドキがおすすめのサイトになります。

ただし、カチドキは遊べるスロットの数が少ないといったデメリットもあります。

もっと多くの種類のギャンブルを楽しみたいというのであれば、オンラインスロットではなくオンラインカジノがおすすめです。

オンラインカジノもカチドキと同じように、サーバーを設置している国の政府からライセンスを受けていれば違法性はありません。

さらに第三者機関の監査を受けていれば、イカサマなどの不正行為をされることもなく、安心して遊べます。

  • スロット
  • トランプゲーム
  • ルーレット
  • サイコロゲーム

このようにギャンブルの種類が豊富で、世界中のプレイヤーと一緒に楽しめます。

還元率も高いのでパチンコやパチスロよりも損をしにくく、それでいて24時間365日楽しめるので、ちょっとした移動時間でもギャンブルできます。

コツを掴めば安定して稼げるようになりますので、もし小遣い稼ぎをしたくてオンラインスロットを検討しているのであれば、稼ぎやすいオンラインカジノを試してみましょう。

まとめ:オンラインスロットは「オンラインゲーム」

オンラインスロットと聞くとギャンブルというイメージがあるかもしれませんが、カチドキを除くと、ほぼすべてが「オンラインゲーム」という位置付けになります。

換金がしやすい景品を用意しているサイトもありますが、それも徐々に減りつつあります。

オンラインスロットを楽しみたいのであれば、ゲームのひとつとしてプレイするのがおすすめです。

ギャンブルとして稼ぎたいのであればカチドキを選びましょう。

ただし、カチドキは選択できるスロットの種類が少ないので、ゲーム性も楽しみたいならオンラインカジノがおすすめです。

オンラインカジノは遊べるゲームの種類が多く、もちろんスロットもあります。

ただし、パチスロのように台に設定や演出がないので、パチスロが好きという人は満足できないかもしれません。

それぞれに一長一短がありますので、自分の用途に合わせて選びましょう。

タイトルとURLをコピーしました